公益財団法人 日本民謡協会 富山県連合委員会

MENU

(公財)日本民謡協会 富山県連合委員会は富山の民謡好きな人を応援します。

 (公財)日本民謡協会は昭和25年に創立された民謡協会で、富山県連合委員会は協会の富山支部として発足しました。
富山県は、おわらやこきりこなど日本有数の民謡県であり、県内各地に「民謡の会」があります。それぞれ民謡教室を開催しており、初めて民謡をされる方にも容易にご参加いただけます。
 民謡は定年後に始められる方も多く、その大半が未経験の方です。民謡を奏でながら郷土を知ることには、格別な魅力があります。民謡に興味があり、初めて見たいと思われる方は、ぜひこの機会にお声掛けいただければ幸いです。

イベントのご案内一覧を見る

大会結果一覧を見る

活動レポート

第43回義正会民謡発表会

2024/03/23

小春日和のような陽気の午後、第43回義正会民謡発表会が、砺波市文化会館多目的ホールにて開催されました。

 『帆柱起こし祝い唄』の合唱で始まり、砺波の民謡・富山の民謡、そして、『江差追分、津軽アイヤ節、長崎ぶらぶら節』と全国津々浦々の民謡を唄いつづりました。

 賛助出演して頂いた「となみ昇栄会」「美鈴乃会」「しほ美会」「風香の会」の皆様、ありがとうございました。となみ昇栄会の子供たちによる「チャグチャグ馬子」大きな声で一生懸命に唄っている様子がほほえましく、幸せな気分になりました。

 たくさんのご来場ありがとうございました。また、次回に向けて、日々練習です。
 ありがとうございました。
                【松本記(^^)/】